一般社団法人
日本クリニカルパス学会

Japanese Society for Clinical Pathway

資格認定制度

日本クリニカルパス学会資格認定制度

日本クリニカルパス学会は、「臨床現場における具体的なクリニカルパスの導入・運用および改善を支援する」という目的を掲げています。そのためには、クリニカルパスの質を維持・向上することおよびその人材を育成することが必要です。そこで、資格認定制度を発足させることにしました。

資格は、パス認定士・パス指導者・パス上級指導者の3段階制です。順番に次の段階の資格を取っていくイメージです。それぞれの資格の役割や要件に関しては、資格認定制度概要をご覧ください。平成25年度より教育研修を開始し、第1回の資格認定は平成28年度に行います。

資格を取ることで、それぞれの施設内や地域での活動もしやすくなることと思います。多くの人に資格を取っていただき、日本のクリニカルパスが発展していくことを期待します。

2022年度の申請に関する要項(新規・更新)ならびに作成の手引きは下記をご覧ください。

また、ページの下欄に申請要件・申請に関する情報を公開しておりますので、併せてご覧ください。

申請に必要な書類一式は、下欄の申請書様式(一式)から印刷してご使用ください。

2022年度申請要件

2022年度申請に関する情報

▲ Top

▲ TOP